ドラマ

なつぞらの天陽の奥さん役の女優は誰?名前や出身地や学校も気になる

今回記事にしますのは、NHK総合にて毎週月曜~土曜午前8時より放送中の、連続テレビ小説『なつぞら』についてです。

なつぞらはNHKの連続テレビ小説第100作の記念作品であり、簡潔に概要を説明すると、1937年に生まれた広瀬すず演じる戦災孤児の奥原なつがアニメーターを目指す姿を描くという作品ですね。

そんな主人公の奥原なつのことを好きになり告白もするが、なつの夢を応援したくその想いを諦めた山田天陽(演:吉沢亮)の奥さん役の女優が気になったけど、誰なんだろう?
と思い調べたところ、演じるのは大原櫻子さんという女優さんです。

さて、その大原櫻子さんとは一体どういう人物なのでしょうか?
今回はそこにスポットを当てて記事にしていきます。

題して
『なつぞらの天陽の奥さん役の女優は誰?名前や出身地や学校も気になる』

それでは、最後までご覧ください。

なつぞらの天陽の奥さん役の女優は誰?

冒頭でもお伝えしたように、山田天陽(演:吉沢亮)の奥さんである、山田靖枝役を演じる女優さんの名前は大原櫻子さんです。

プロフィールは以下

 

この投稿をInstagramで見る

 

とあるお仕事で台湾へ…✨

大原櫻子さん(@sakurako_ohara)がシェアした投稿 –


名前:大原 櫻子(おおはら さくらこ)

愛称:サク、サッキー

生年月日:1996年1月10日 現23歳

出身:東京都

身長:158cm

体重:未公表

血液型:A型

趣味:水泳・ピアノ・バレエ

特技:ダンス・歌・ものまね

活動期間:2013年~

所属事務所:個人事務所
音楽はJVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

お仕事は女優をやりながらも、歌手やラジオパーソナリティもこなしているようです。
音楽活動での所属事務所はJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントに所属してはいるものの、女優その他の仕事での事務所には所属しておらず、個人事務所にて仕事をしてるというのが特徴ですね

元々個人事務所だったわけではもちろんなく、2018年10月より個人事務所を開いたようです。
それまでは
藤賀事務所(2012年 – 2014年)
→フジパシフィックミュージック(2014年 – 2016年)
→CHERRY.co(2016年 – 2018年)
という風に専属マネジメント契約が終了するに伴い移動している感じのようですね。

大原櫻子の出身地や学校も気になる

そんな大原櫻子さんの出身地の情報を掘り下げてみましょう。

出身地は東京都ということですが、卒業した学校等はどこになるか、調べた結果が以下です。

・桐朋女子中学校 普通科

・桐朋女子高等学校 普通科 →和光学園高校

・日本大学 芸術学科 映画学科演技コース

 

中高一貫校である桐朋女子中学校・高等学校にて高校2年生の途中までは通っていた大原櫻子さんですが、自主退学により桐朋女子高等学校を去ることになります。

その理由は、『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のオーディションに受かり、芸能活動が開始されることが決まってからです。
このオーディションは5,000人もの数の応募者がいた中での抜擢という素晴らしいことではあるのですが、

偏差値56~67と言われている、学業第一の桐朋女子中学校・高等学校では芸能活動を認められていないんですね。
以前芸能活動を理由に退学した、小林麻耶さんがそれを不服として裁判を起こしたこともありますが、結果は敗訴しています。

そのように、芸能活動より学業優先の学風である桐朋女子中学校・高等学校では芸能活動をしながらの通学することはかなわず、和光学園高校に転校するかたちになったというわけです。

なので、自主退学ではありますがそれで高校を中退したままというわけではないわけですね

大学は日本大学に通ったみたいで、こちらでは何の問題もなく卒業までいったようです。
学科は俳優としての勉強もできる、芸術学科 映画学科演技コースを選んだようで、通いながらも演技の幅を広げていったんじゃないかな。

そんな感じの経歴です。

まとめ

さて、今回はNHKの連続テレビ小説第100作の記念作品『なつぞら』に出てくる、山田天陽の奥さん・山田靖枝役を演じるのは誰?その名前や出身地等を記事にしました、

『なつぞらの天陽の奥さん役の女優は誰?名前や出身地や学校も気になる』

いかがだったでしょうか。
23歳というのはとても若く、リフレッシュでいいですよね!

大原櫻子さんには今後もどんどん活躍してお茶の間に出て欲しいものです^^

それでは、今回は以上になります。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!