アニメ

【進撃の巨人】戦鎚の巨人役の声優は誰?過去の出演作も紹介!

アニメ・進撃の巨人第65話にて、いよいよ戦槌の巨人の雄姿が見られましたね!
知らなかった人は驚いたであろう、使用人に扮したヴィリー・タイバーの妹が戦槌の巨人の継承者でした。

そんな戦槌の巨人の声、透き通ていて綺麗な声だったけれども、声優さんは誰なのか気になりましたよね!
私はピンと来たのですが、調べてみてやはりという答えを得ましたので記事にします。

題して、『【進撃の巨人】戦鎚の巨人役の声優は誰?過去の出演作も紹介!』
それでは、最後までご覧ください。

【進撃の巨人】戦鎚の巨人役の声優は誰?

戦槌の巨人役の声優さんは能登麻美子さんです。

能登麻美子のプロフィール

名 前 :能登 麻美子(のと まみこ)
本 名 :能登 麻美子(のと まみこ)
生年月日:1980年02月06日 現40歳
出 身 :石川県金沢市
身 長 :162cm
血液型 :O型
星 座 :みずがめ座
活動時期:1998年~
趣 味 :料理・華道
好 物 :中華料理と脂身
事務所 :大沢事務所

私が声フェチだからなのか、すぐにピンときましたがあなたはどうだったでしょうか?

「能登」という苗字から分かるように、石川県出身の方です。
石川県出身だから「能登」という苗字にしたのかと思いがちですが、本名みたいですね。

3人姉弟であり、弟さんが2人いらっしゃる長女のお姉さん!
弟さんたちの影響で少年漫画にもそれなりに詳しいようです。

演じるキャラのイメージとしては大人しい系が多いイメージですが、近年では幼い少女や少年役、高飛車な女性に冷酷な悪役も演じており、今までのイメージのギャップからその変貌ぶりに驚くことも多いです。

能登麻美子の過去の出演作は?

能登麻美子さんは癒し系の声をしておられるので、基本的にそういうキャラを演じていることが多いのですが、ここ数年では狂気に満ちたキャラや冷徹なキャラなどを演じていることが増えてきたのですが、まだまだ癒し系のイメージがあるため、

今回の戦槌の巨人みたいに、冷静で淡々と話すキャラというのは新鮮でいいですね^^
が、それ以外にも色々演じていらっしゃる中堅声優さんです。

出演した作品のキャラを以下にてご紹介しますね^^

個人的に一番しっくりくるイメージのキャラと言えば、やはり地獄少女の主人公・ 閻魔あいですね。

口数少なく、大人しいキャラではあるものの、必殺仕事人のような淡々としたところなどが、とてもいいキャラクターに仕上がっています。

現在放送中の犬夜叉の続編、半妖の夜叉姫の主人公たちの母親となった、りん

彼女の声を担当しているのも能登麻美子さんです。

少年役も実は演じていて、 フルメタル・パニックに出てくる風間信二役がそれに当たります。

 

高飛車なキャラで言うと、FGOに出てくるスカサハがまさにその感じです。
私が能登麻美子さんの高飛車なキャラを初めて聞いたのがこのスカサハで、初めて聞いた当初は戸惑いましたね笑

冷酷な悪役と言えばやはりこの人
リゼロこと、Re:ゼロから始める異世界生活に出てくるエルザ・グランヒルテですね。

高飛車なキャラ以上に衝撃を覚え、と同時にすごく似合ってる!と思わざるを得なかったキャラです笑

まとめ

今回は、進撃の巨人第65話にてその雄姿を確認できた、戦槌の巨人役の声優さんについて記事にしました、

『【進撃の巨人】戦鎚の巨人役の声優は誰?過去の出演作も紹介!』
いかがだったでしょうか。

進撃の巨人はこれからもどんどん面白くなっていきますし、エレンに捕獲こそされましたが、戦槌さんの活躍はまだ終わりません!

次回の放送が今から楽しみですね^^

それでは、今回は以上になります。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!